台湾の加湿器メーカーroolenの皆さんと

渋谷の異次元居酒屋ロックアップで台湾の加湿器メーカーRoolenの皆さんを接待してみた

2014年の年越しは台湾で過ごしていたんですが、その時に台湾の友人を介して仲良くなった台湾の友達が会社のみんなと日本に遊びに行く! ということで、ホストとして日本を楽しんでもらいたいという一心で、渋谷…

Sponsored Links

2014年の年越しは台湾で過ごしていたんですが、その時に台湾の友人を介して仲良くなった台湾の友達が会社のみんなと日本に遊びに行く!

ということで、ホストとして日本を楽しんでもらいたいという一心で、渋谷の異次元居酒屋THE LOCK UPにご招待してきました。

僕の友達は若い女性だったので、若い女性が多いかもしれないとの予測の元、ちょっと面白みのある居酒屋がいいんじゃないか!?

と、思い「粋」なつもりのチョイスをしたはずが、なんと男性4名、女性2名という男性比率の高いメンバーでした。(汗)

ロックアップは監獄のような作りになっていて、特にカクテルメニューは変わったメニューが多く、目玉の入ったカクテルから、注射器に入った謎の液体、三角フラスコに入ったドリンクに、飲む前に何かを混ぜる怪しげな粉、なんとも怪しいカクテルを興味津々で飲んでいました。

ロックアップの見所としては、数時間毎にゾンビ(に扮した店員さん)たちが、お客さんに襲いかかります。

そんなことになるとは知らない彼らは、店内の明かりが落ち、警報が鳴り響く様子に唖然。

あちらこちらからの悲鳴と鳴り響く銃声(風)の音にん?なんだ?というような雰囲気の彼ら。

個室に恐ろしい陰が忍び寄っているとも知らずに、、、

と、彼らの反応を楽しみにしていたのですが、思った程の反応もなく、すんなりとその時間が終わってしまいました。あれ。

その後は色々と話しているうちに打ち解けて、男性陣も含めてまあまあ楽しんでもらえたのかな?

という感じではあったので、結果オーライという感じでした。

彼らは台湾のベンチャー企業で、シンプルで使い勝手の良い加湿器を作っている会社で、roolenという2年目の会社だそう。

日本でも発売しているようなので要チェックです!しかもホームページもクールでかっこいい!

http://www.weveryfast.com/roolen

三上 龍志
Cain 代表。1985年仙台生まれ、東京育ち。趣味は旅。 ウェブに携わって12年。ウェブデザイン・コーディング・システム開発・ディレクター・営業・運用コンサルティングなど、ウェブ制作に関する一通りを行なってきました。ウェブを使ったブランディングと集客・顧客の囲い込みなどをご提案しています。(制作もします。)