YARPP 上級編

YARPPのデザインテンプレートを自作に変更する方法(制作者向け)

関連記事を表示するYet Another Related Posts Pluginでは、オリジナルの表示用テンプレートを作成することでデザインを変更することができます。自作にすることで、回遊性を高めた…

Sponsored Links

関連記事を表示するYet Another Related Posts Pluginでは、オリジナルの表示用テンプレートを作成することでデザインを変更することができます。自作にすることで、回遊性を高めたりサイトに合ったデザインで表示することができます。

YARPPのテンプレートを自作する

YARPP 上級編

YARPPのデザインを変える上で、YARPPのテンプレートを自作する方法があります。そのためにはもちろん、HTMLとCSSの知識が必要です。

  1. YARPPのテンプレートファイルを作る
  2. テーマフォルダにアップロードする
  3. YARPPの設定画面より設定する

上記の流れで自作のテンプレートが作成可能です。テンプレートファイルの作り方を見て見ましょう。

YARPPのテンプレートファイルの作り方

YARPPのテンプレートファイルは「yarpp-template-*****.php」というファイル名で作成します。

ファイルの内容は以下の参考のようにします。

<?php 
/**
 * YARPP Template: Sample
 * Author: Cain & Co.
 * Description: Template description
 */
?>
<?php if (have_posts()): ?>
  <h3>関連記事:</h3>
  <ul class="related-posts">
    <?php while (have_posts()): the_post(); ?>
      <li><a href="<?php the_permalink() ?>"><?php the_title(); ?></a></li>
    <?php endwhile; ?>
  </ul>
<?php endif; ?>

このファイルができたらCSSで整形します。あとはテーマフォルダにアップロードして、YARPPの管理画面で設定して完了です。

YARPPに関するその他のエントリー

三上 龍志
Cain 代表。1985年仙台生まれ、東京育ち。趣味は旅。 ウェブに携わって12年。ウェブデザイン・コーディング・システム開発・ディレクター・営業・運用コンサルティングなど、ウェブ制作に関する一通りを行なってきました。ウェブを使ったブランディングと集客・顧客の囲い込みなどをご提案しています。(制作もします。)